2019年度第40回一般研究助成者が決定しました。

2019年度一般研究選考結果のお知らせ

一般研究選考委員長 掛地 吉弘

本年度、2019年度一般研究助成応募数は54件となりました。
去る10月3日(木)に第44回一般研究選考委員会を開催し、厳正なる選考の結果
下記の5名(採択率9.3%)に決定致しましたので、下記にご報告いたします。

研究者 研究課題
岩槻 政晃
熊本大学大学院
消化器外科学
助教
胃癌腫瘍微小環境における血管新生阻害剤の腫瘍免疫応答賦活化を利用した治療法の開発
庄司 文裕
九州医療センター
呼吸器外科
医長
肺癌における体内細菌叢間相互作用と生物学的悪性度との関連性の解明
髙森 信吉
九州がんセンター
呼吸器腫瘍科
医員
進展型小細胞肺癌患者における免疫チェックポイント阻害剤の効果予測因子としての栄養/免疫学的指標の臨床的意義に関する前向き観察研究
廣野 誠子
和歌山県立医科大学
外科学第2講座
講師
Circulating cell-free tumor DNA 解析による膵癌術前化学療法の効果予測
森根 裕二
徳島大学大学院医歯薬学研究部
消化器・移植外科学分野
准教授
腫瘍微小環境の癌関連線維芽細胞・マクロファージをターゲットとした治療法の開発
(五十音順)

なお、2019年度 第39回一般研究発表会および第40回贈呈式を12月13日(金)に開催致しますので御予定下さい。詳細についてはこちらをご覧ください。