委受託試験

公益財団法人がん集学的治療研究財団では平成4年から、製薬会社の依頼により臨床試験(治験)に関する業務の受託を行っております。これは製薬会社が医薬品の製造(輸入)承認申請の際に提出を求められる臨床試験成績を、企業に代わって公益財団法人がん集学的治療研究財団が引き受け作成するものであります。これまでに実際に製薬会社から委託を受け実施したものは抗癌剤開発のための臨床試験で、一連の作業の中の治験参加施設(医療機関)の担当医師からの電話による登録であります。具体的には、公益財団法人がん集学的治療研究財団事務局が電話で録取した患者の情報を登録用紙に記録し、新GCPに則り管理・チェックし、最終結果を依頼企業に報告するシステムを採用し、運営しております。これまでに公益財団法人がん集学的治療研究財団が委託を受けた製薬企業は次に示すとおりであります。

なお、この業務は公益財団法人がん集学的治療研究財団の中に設けられた企画委員会治験小委員会の指導監督の基に運営しております。

番号 依頼企業名
1 鐘紡株式会社
2 日本新薬株式会社
3 日本チバガイギー株式会社 (現ノバルティスファーマ株式会社)
4 日本化薬株式会社
5 ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 (現ブリストル製薬株式会社)
6 日本イーライリリー株式会社
7 塩野義製薬株式会社
8 ローヌ・プーランローラー株式会社 (現アベンティス ファーマ株式会社)
9 中外製薬株式会社